久々に

本屋に行きましたよ〜
立ち読みの苦しい着物本秋号がでておりましたな、
表紙の小泉キョンキョンさん写真!小泉さん!あれいいんですか?
こうも、輝いてない小泉さんにものすごーーーーーくびっくりしました
で、もう一つの方の「きもの文様図鑑」激しく気になったので買ってみました。
あと、50年の歴史の中の昔の写真!
どうやら私は昭和30年、40年頭くらいまでのきものに弱いようです

そして今回この中で一番かわいかったのが「きもの通の外国人の暮らし」のなかの
長岡ビクトリアさんが手作りしたというチェブラーシカの人形かわいすぎました。


大須の骨董市で鳩柄の襦袢を買ってしまいました
なんか他のものを見るのが面倒くさくなるようなかわいさでございました。エヘへ

また風と木の詩をちらちら読みなおしていまーす
セルジュはかわいいなー

で、この夏のエゾでございますが
照井さんとベンジーと達也(+トキエさん)が同じステージに立ったんですかああああああああ
激しく後悔…この目で見たかった…
がくー