読んどるん

東京アンダーワールド

東京アンダーワールド

 これ読んでたんだけどさー、内容がさー「世の中のことこれっぽちも信じられない!!今の北チョのミサイルとかもこう、戦争でニヤニヤ金儲けしたいがために、憲法変えたくてしょうがないからそんな人たちがテンションあげて盛り上げてんじゃないの?やだ!絶対そう!!」なーんて思っちゃうようなかんじでー読む端からグッタリちゃんです。なので
徳川慶喜家の子ども部屋

徳川慶喜家の子ども部屋

 これを読んで本物のセレブの生活にうっとりしています。徳川慶喜の孫にあたる喜佐子さんの幼少の頃からの思い出でございますよ。話出てくる人がいちいち歴史すぎて検索してたら読み進まないったらありゃしなーいー!!あそことここが繋がってて、でもってあれとこれが…とえらいこっちゃです。でもー自由に外を出歩けないし、自分の家(といっても土地は三千坪…)の中でも行ったことない所もある…学校帰りは車で送り迎えだから寄り道も一切なく、羨ましいんだか羨ましくないんだかわかんなくなる生活でしたわよ。でもそんな籠の中の鳥ちゃんたちにも流行語があって、うれしいのことを「うれー」って言ってたのがかわいらしいです。
そんなこんなで借りてきた本を読みあさっております。先週の遊び歩いてたのが祟って、なんだか体力の萎えが仕事中の眠気に出まくってたので今週土日はお家でおとなしくしていようかと思います。
あと我が家では屋根裏をさかりのついたネコニャンがフーーーーフーーーーと重低音で暴れ回っております…ほんとうに困ります。まぁ、おかげでネズミはいなくなった様子ですが…。どっちもどっち!