遊び狂い日記

romasen2006-10-22

絶対2万歩超えした旅、京都へ行ってまいりました。紅葉にはまだ早かったですが、国内国外からの人々で賑わっておりました。着物女子がやったら多かったのは着物パスポート目当てかな?
私の目当ては東寺の弘法さんでございますよーーーーー。名古屋からなーんも食べずに行きましたので、まずは腹ごしらえ★モツを焼いたのがおいしかった! 鳥の唐揚げもおいしかった! おでんもおいしい季節になりました!漬け物の誘惑に負け、2種類買って帰ってしまった! うどんもおいしそうだった! また玉こんにゃくを食べてしまった! 後は番茶と干し芋!ってほぼ食べ物〜げへへげへへ
食べ物じゃないのは 欲しかった木のお椀とスプーン、帯、着物はねー8時じゃ遅いって感じかな? それと布でございました。 布は黒地に白の小さなドットで、これで上着を作りたい!と 3メートル買ってしまいました。 あと他にも1メートル… 他にもあったけど、泣く泣く我慢の子。栗とか野菜とか…お家からすぐだったら買ってたのになー 次は覚王山に行こう。
異国の方々がそろいもそろって着物をご購入でした。 日本語ペラペラな見た目異国情緒な人も何人もいました。 素敵なパーマをあてたアンジェラアキみないなおしゃれメガネ女子がいて!! あたいももちろんパーマをあてたくなりました。 ああ、あの雰囲気素敵だった! その後も肩くらいまでで同じようなパーマの人がいたので ますます美容院に駆け込みたくなりました。一年半ぶりにいくベか?
日差しの下は暑く、日陰は涼しくと、帽子をかぶっていったので、長袖でも快適という素敵な季節になりましたな!
んで初、平等院は思ったよりこじんまりした印象でございました。10円玉にもなってるからさー勝手になんかもっと広いスペースにどーーーーーんとあるのかと思った。でもーでもーあれが1000年近く経ってるかと思うと涙が出るね!阿弥陀如来坐像は修復が終わったけど、バックのオーラみたいなやつと上からぶらさがってるやつが修復中なのでなんだかシンプルでございました。
でもー雲中供養菩薩像が見れて感動!! http://www.byodoin.or.jp/pfutest/va/v-3.html 音楽隊の皆さんや、この人絶対歌ってる!しかも楽し気に〜な表情しててさーキュンとしたね!
ミュージアムショップを見てるとなんだか見覚えのある顔が…ポストカードになってた南3号像さんは…なんだか私に似てた… と思った瞬間、同行者にも「この写真あんたに似てるね」って!解説には 「目、口など顔の造作が中央に寄った特徴のある容貌です。」って!!やっぱり!私の顔は中央によりがちですからね!
内部も外部も色はすっかりはげ落ちておりましたが、 当時は豪華絢爛つーか、色彩はもちろん螺鈿細工まで施してあったから派手!だね!だったみたいよ。蝋燭の光に螺鈿が反射してきっらきらしてたらしい…。すごいなー。できたばっかりっぽい宝物館の鳳翔館は直線、コンクリート、ガラスそして光!ってな建物でした。雲中供養菩薩像が間近に見られたりと、いろいろ親切で見やすい宝物館でしたー。
初めて降り立った宇治市の商店街が町内祭り真っ最中で賑やかでございましたよ。 魚屋さん、肉屋さん、野菜屋さん、総菜屋さん、パン屋さんと素晴らしい商店街でちょっと住みたくなりました。帰りに宇治と言えばの中村藤吉本店で竹に入った抹茶ゼリイをいただきました。 http://www.tokichi.jp/cafe/index.php ゼリイはあまり甘くないので、アズキや抹茶アイスの甘さとぴったりんこでおいしゅうございました。 量もモリモリでした。あれで620円は安い!
東寺で買った助六セットを宇治川の河原で食べました。風邪が気持ちいいし、目の前は山だし、鳥は飛んでるし、 日差しは秋だし最高でした。
その後町中に戻りましてブラブラしておりましたが何も買いませんでした。 狭い路地でも車がギューンとすれすれを通り過ぎていくのは、道の広い名古屋っ子にとってはドキドキしましたが、街の色身がうるさくなくていいねぇ〜あと、どっからでも道の向こうに山が見えるのが素敵ねー
駅でラーメン食べて帰ってまいりました。 いやー今回の京都も素晴らしかったです。
んで、今日はがんばって早起きして「浮世絵ー江戸歌舞伎の世界展」を見にいきましたー。歌川国貞を中心に役者絵!!今と同じ名前の歌舞伎役者さんとかの先代の方々が色とりどりに!はーーーーあれが版画だと思うと、その工程とかそこに携わってる人を思うとワクワクするよねー。それと1682年にオランダで出版されたニューホフというオランダ人の旅行家の「東西海陸紀行」という本を、大好き好き国芳が洋風版画に元ネタとして使ってて、それを並べてみせてあってさー。人のポーズとか動物とか植物がうま〜い具合にアレンジして使ってあって面白く見れました。キューピットが金太郎になってたよ!
その後、ウィル愛知のイベントでただで「カモメ食堂」を見に行ってまいりました。いやーーーーーーすげーね、1ミリのだささもない完璧北欧ラブ!さ。小林さんはかわいらしく、もたいさんはかっこ良く、ハイリさんはこの中で一番人間臭い感じでさー。いやーおいしそうだったねぇ〜服も小物も色も何もかもが完璧すぎて、まるで夢みたいな映画だったよね…。
その後、友達のイベントへ顔を出しました。屋根裏部屋のこっそりパーティーって感じで、こちらも夢見たいにかわいらしい空間でございました。
遊び狂った土日…でも、11月頭までちょっとバタバタ遊び狂います。11月半ばになったらゆっくりしようと思ってまーす。掃除とか掃除とか掃除とかね★