私の夏休み

romasen2007-08-14

5年ぶりくらいに従姉妹の子供に会ったら、美しく眩しい中学生と、THE男子!な小5に成長しておりました。改札で待っててくれたんだけど、やーーーーーんと自分もそんだけ年を取ったのかと実感!そしてその後おじさんおばさんのうちへ。女の人は年をとっても元気だけど、あんなにユーモアがあってお酒を飲んで煙草を吸ってた昭和の男のおじさんが病気をして一気に弱った姿は気が緩むと泣いてしまいそうで大変でした。そんな私が切ながっている間に弟家族も到着し、3歳と中学生小学生は大盛り上がりで遊んでくれていました。眩しいね。
そんな従姉妹たちも実家に集合し、夏野菜まみれの天ぷらを食べたりともりあがりました。
アイラブ甥っ子くんは半日みっちり遊んでくれた中学生ちゃんと小学生ちゃんにすっかりメロメロ、汗かきまくったからご飯前に風呂にはいりなさーーーーーーーい!と怒鳴られ頑にいやがってたくせに、小さな声で「……おねえちゃんとならお風呂入る……にやにや」だってさーーーーーーーー。まだ3年しか生きてないのにすっかり男でみんなに冷やかされながらお風呂でお姉ちゃんに遊んでもらっておりましたよ。
そんな甥っ子くんは感情の赴くままにはしゃいでは泣いたり笑ったり怒ったりしてママに怒られまくっておりました。でも、少しこぼしたお茶をちゃんと拭いたので「○○くんは、ほんとうはいい子なんだよね〜〜」って言ったら「……おかあさんにも言って」だってーーーーーーー!!!!かーーーわーいいいいいいーーーーー。あとはー恐がりのくせに夜になると「手がくる」「ほら、あそこから手がくるよーーー」と怖がりつつもはしゃいでおりました。帰る時も見えなくなるまで「またあそぼうねええええええええ」と叫んでくれてしあわせですな。
そんななかもうすぐ1歳の姪っ子ちゃんはハイハイガールとなり、這いずり回ってわらっておりました。ちいさな指でなんでもつまむよ!意外と痛いよ!
それと従兄弟の娘2歳ちゃんは着替えるたびに「これどう?」と聞いてくるおしゃれさん。誰が教えたわけでもないのにモデルポーズが得意です。水浴びからあがった後、ママとパパにに「服着なさい!」と言われる中、真っ裸のまま、少しあごをあげて上から目線で腰をひねってモデルポーズ。人懐っこくて小さな声で囁いてくれる愛らしい娘さんでした。その他にも3歳以下のキッズが6名も集合し、バラバラの個性が弾けまくっておりました。
バーベキューしてスイカ食べて花火して、流れ星を見て子供達と昼寝をして墓参りをし、と夏を満喫。
どんどん新しい命が産まれて、子供が少年少女になって、少年少女が青年になって、自分を含め年上達はどんどん年を取りと、ついぼんやりなにも考えずにわーいわーいと楽しく暮らしていますが、本当に時はサクサクサクサク過ぎていくのを実感しますな。楽しく切ない夏の日々でございました。
さて、明日から通常営業。働きましょうね。