今朝

の、日曜美術館は素敵でした!

建物の品格
建築家ヴォーリズの“愛される洋館”
http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2009/0524/index.html

家族の健康を守り、人が集い、憩うための優しい住宅。
患者への愛にあふれた療養施設。
学生に美の観念をはぐくもうとする学び舎

こーゆう清らかな美しさのキリスト教の考えは本当に大好きだ!

高校生の頃、もっと詳しくいろいろ知ってれば神戸女学院に入学するためにがんばっただろうに、高校生の私よ!


30年前くらいに住宅の写真を撮らしてもらって、そしてまた30年後に撮影に行ったら、家の中はほとんど変わってなくって、住んでいる人の代が変っていたというのも素敵だよね。

キュンキュンしたので、来週は録画します。


そして、アートシーンでは「メルヘンの王様 やなせたかし展」を紹介してました。弥生美術館でやなせたかし。へーへーと思いつつ、中学1年生の頃、担任の趣味で学級文庫には「詩とメルヘン」のバックナンバーが勢揃いでした。読みあさり、ちょっと洗脳されてると思うのです。なので情緒的なものに弱いのです。

何度も書いてると思いますが、

これすげ−ーーーよ。(トイザらスでなにげに手に取り気軽に立ち読みしたものの、そのストーリーにノックアウト!涙腺から鉄砲水!!ハンカチなくてあれはこまった!)花嫁とかに泣いてる場合じゃないくらいだよ。いいかげん手元に置いとこうかしら。


姜さんもアンパンマン好きなんだって〜〜〜きゅーーーん


毎週キコリちゃん「日曜美術館です」って姜さんのモノマネをしてるのですが、一切似ていないのでそろそろ飽きてほしいもんです。