もりもり

そして久々に東京へ遊びにいってまいりました。やっすいホテル付きのこだまパックで。行きのこだまは寝倒しました。新幹線乗るとほとんど30分くらいすぎると眠くなる。いや、電車も車も眠くなるんだけどね。

東京駅着いて、ビックイシューに載ってて改めて興味深く読んだ非電化工房。本も早速借りてきて一気に洗脳。


その勢いで東京駅から歩いていけるじゃん!なにこれ偶然は必然!と勇んで向かった白木屋傳兵衛へ 

江戸物産展で見たことあったけど思いっきり事務所って店構えで萌える。親切に接客していただいて持ち手の長い箒を我が家へ!ははははは!さよなら掃除機。
家は畳とフローリングだから掃除機じゃなくてもいいはず!
箒とかって農業の手があきがちな冬に作るらしいから、時間をかけてモリモリに作る所もおおいんだって、でも江戸はやっぱりスッキリサッパリ感を大事にということで、軽く作られているらしいです。つい、使うよりもこう、モリモリで編み込みしてあったり、色の着いたのとか織混ざった見た目華やかさに敷かれちゃうんだけど、その心意気にもキュンとしたのでね!


そして歩いて築地へ わーーーテレビで見た〜とか思いながらすっごい人の中歩く。
私今回の旅で改めて思ったのですが、やっぱり食にこだわりがないというか、何でも美味しい貧乏舌なので、もう食べログとか見て振り回されないように生きたい。友人知人に聞いた美味しい所とかには張り切って行きたいけど、味よりいかにそこで居心地よく楽しく過ごせるかとか、くつろげるか、同行者が「うまーーーーい」とニコニコしてるかが私にとって大切なのかもしれない。

なので適当なちょっとゆったりした席具合の店で食べた。ウニといくらとマグロが載った丼。日々海鮮って接種しないので、生ものちょっと怖いのですが、ひょいぱくひょいぱくと食べれました。これで今年の生もの接種は終了でございました。私はやっぱりいくらが好き。そして、あの市の狭い路地とか、やいやいしてる雰囲気はいいなー


また歩いてホテル。今回は東京タワーの近く。あ!タモさんが歩いてた!とお上りさんはニヤニヤしちゃう街でした。ちょっとホテルでくつろいで、今回の旅の本当の目的 エレカシ野音でございますよーー

キコリちゃんにすっかり洗脳されて夫婦の趣味のようなエレカシ行脚 とうとう野音に来れましたーー。ツイッター見てたら日比谷公園でビール祭りやってる!と言うことなので早めに出発。早速ビールを買って木陰で乾杯。天気もいいしさー 

そういえば前、テレビで徹子が久米宏と空からこんにちは!みたいな番組で日比谷公園の空からの映像を見ながらしゃべってる番組見てーこの三角の図書館で徹子勉強したとか言ってた〜とか、なんか江戸明治現代の地図が見られるアプリを見てたらすぐそばに鹿鳴館!ひゃ!あの鹿鳴館はそこにあったのねーとか、帝国ホテル!は!犬山の明治村のあの帝国ホテル玄関はもともとここのものなのねーーーと、歴史がリアルに!


とビールも3杯飲んですっかりいいあんばいで過ごしてたらリハーサルがまーーーだだ漏れなんですねぇ〜。贅沢な…。立ち見だったので適当に並んで蚊にさされながら並びます。相当さされた所で開場。正面の後ろで見ようと思ってたらまーー何も見えない!なのでせっかく会場内でビール買えるし〜トイレも近くだし〜と贅沢ビアガーデン気取りで見ようかと思ってたら、キコリちゃんが見やすい場所がある!と見つけてきたので移動しつつも、人の頭と頭の間からエレカシさんを見つつ、目より耳の感度を上げ、どんどんビールを買っては飲んで、後ろに人がいないことをいいことに、指定席じゃ無理な感じで踊って騒いで飲んで過ごしました。もーーー虫の声は聞こえるわ、風は吹くわ、ビールはすぐそばで買えるわ、懐かしい曲モリモリだわですっげー楽しかった。選曲は酔っぱらいの意見としてはもっともっとウォーーーーーー!とガーーーーーー!!!!とテンションあがる曲をあと3曲くらい聞きたかったけれど、トリプルアンコールのあのヘロヘロ宮本さんを見てたら、ごめんごめんグッズも何も買ってないのに求めすぎたらいけませんね!と思いました。隣のお姉さんもも「そんなにすぐ出てこなくていい、3分くらい休んでいいからもっと!あれを!」と言ってて同意見でした。「うれしけりゃとんでゆけよ」「秋−さらば遠い夢よ−」と「友達がいるのさ」がよかったです。でもやっぱり前回ツアーで聞けなかった「かけだす男」が聞きたい高速バージョンで

大阪に期待!そして帰り際に新曲とDVDと新春ライブ発表。チケット取れたら行こうかな。ほしたら初、渋谷公会堂だわ。お帰りなさい渋谷公会堂


歩いて帰る道すがら、青い東京タワーが見れてワクワクし、ビール飲みすぎて食欲もなく、居酒屋で食べたじゃこおろしが私の求めていた一品であとはオレンジジュース飲んで泥のように眠りました。スッキリ


2日目はキコリちゃんの希望のお店に行く。外国のしゃれたホームセンターなディズニーランドみたいな雰囲気のお店でした。タイルが欲しかった…いい色のタイルばかりでうっとりした。そこへ行く途中剣道着を着た中学生女子の恋する笑顔と目が合って4歳ぐらい若返りました。いいな!青春!

次は帰りの新幹線で読む本を探しに神保町へ。わー集英社だー小学館だーバクマンだーと一通りね。なのに私はなぜか

たてつく二人

たてつく二人

普通の本屋でこれを買ってしまう。だって声が出るほど笑っちゃうんだもん。全巻揃えたい。鬼平1巻あったら買う!と思ったけど2巻からしか100円コーナーで見つけれんかったからまた今度。


そっから代々木公園っすよ。ネパールベトナムフードフェス。の前に古着屋で100円の帽子を買って明治神宮へ行ってみた。まーーー広いのね、入る前までは狂ったように人がいっぱいだったのに、このギャップ!空は真っ青でピカピカな日差しで暑いけど目に入る風景は爽やかでした。こんなに広いとは思わなかった。熱田神宮より広そうだわ。異国の方もたくさんいらしたしね。

で、だだ広い代々木公園に突入…フードフェスはどこだ…と道行く人の行動を観察しつつやっとわかる。そしてLOMO着物な方々とバーーーーンと会えて!行く前は予定してなかった集まりだったから、テンションも上がりっ放しっすよ!!直射日光にあたりながら異国のものを食べ、またビールを浴び、しゃべる。テンション高い男子具合が面白かったり、神の神にも会えたり、いろいろもらったり、写真取ったりして久々なのに違和感なしのこのまったり感!素晴らしい。陣取った場所がNHKホールの横で、ここで紅白やってんだよ!と聞いてお上りさんはキャ★となりました。

キコリちゃんとともに楽しく過ごせて本当にみっちりぎっしりな旅だったわ〜〜。ネパールとベトナムだとネパールの方が雰囲気ワイルドだわ。悪い男って感じ。ベトナムは優しいつーか、女性的なイメージだった。物販でキコリちゃんの財布のひもが珍しく緩みっぱなしでじゃんじゃん買い物しておりました。


そのまま坂を下って渋谷方面へ。あ!ちょうどパルコでgleeの物販やってんじゃん?と思ってのぞいたらビックリするくらいスッカスカで何もなくて、なにあれ…そーゆうところ東京っぽいとも思った。


まー帰りましょうと昔ジャンジャンだった所の前を通って ああ、ここで美輪さんと握手した…とうっとりしつつ、目の前に歩いてた南国アジア系の親子のパパに抱っこされた4歳くらいの男の子の素晴らしいスマイルを投げかけてもらって心が清らかになって名古屋へ帰りました。もちろん帰りもこだま。みっちゃんの本を読みつつ声を出して笑ったりしながら珍しく寝ずに帰りました。名古屋に着いた頃はドロドロ汗まみれで家に着いた頃にはふくらはぎが悲鳴をあげておりました。身も心も使い果たした楽しい旅でございました!あ〜東京楽しかったな!と記憶が鮮明なうちにカチカチと



あ、帰ったら靖幸のライブに行ってた友達から母性愛あふれる感想が届いておりました。ぜんぜん痩せとらんって!写真マジック!でも、そんなことよりも歌も踊りも顔もかっこよくて大満足と!いいなーー見たかったなーーー。私はエレカシ、友達は靖幸。いったい今は何年?90年代?と時代が止まってるね!うふふ★